宇宙の流れに乗って幸せに生きる方法

Vol.56【未来を自分で創造する 

未来を読む力育成術その10】

 

このコラムのタイトルは

「未来を読む力育成術」ですが

「未来を読む=未来を自分で創造する」

と言えると思っています。

 

また

「天命と宿命は変えらないけれど

運命はいくらでも自分で変えられる」

 

もある意味

「未来を自分で創造する」  

ということになるのではないか?

とも思っています。

 

では「未来を自分で創造する」なんて、

自分でどうやっていけばいいのか?

 

そう思われるかもしれません。

 

そうか!!未来を描けば叶うのか?

 

半分正解です。

残念ながら描くだけでは叶いません。

 

そうか!!ワクワクする未来ね?

 

これも半分正解です。

ワクワクするだけでも残念ながら叶いません。

 

正解は

ワクワクする未来を描いて

描いた未来に近づく事を日々自分で追っていく、です。

そうしなければ追いつかないのです。

 

ワクワクしながら

そこにさもたどり着いたように

たどり着いた事を創造しながら毎日動いていく。

 

だから叶う。

これが未来を自分で創造するという事なのですね。

 

こういう話を聴くと

 

「ああ、大きな未来を創造しなければならないのか?」

と苦痛を覚えるかもしれません。

 

だとしたら

「少し先の未来を創造してみる」

を試されたらいかがでしょうか?

 

こんな風でありたい

こんなことをしたい

でもいいのです。

 

そして、

そこに近づく為にどう動いていく?

と考えて日々動いていく。

 

そんな小さな未来を積み重ねる習慣をつける。

するとその内

大きな未来を創造して追いかけるようになります。

 

まずは「小さな未来を創造する」

そして動いていく。

 

こんなことから始められたらいかがでしょうか?

 

未来は誰もつくってくれません。

自分でつくるものなのですよね。

 

「未来を自分で創造」して

「未来を読む力」を育てていきましょう。