スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

2021.4 Bloomingメッセージ【口グセ・思いグセ】

 

4月、芽の出る季節になりました。

(庭の雑草はどんどん伸びていますが(笑))

 

仕事でも「種を蒔く」ことをしますが

蒔いた種は芽が出て実ってほしいですよね。

 

人生においても、しあわせな実りある人生でありたい、

と思う方は多いのではないでしょうか。

今月は、そういったしあわせな人生を歩くための

大事なポイントをお伝えします。

 

あなたには、

無意識での口グセ、思いグセはありますか?

特にマイナス的な口グセ、思いグセはないでしょうか。

 

無意識に発してしまう言葉や思考は

潜在意識の中に入り込んでいる、ということです。

 

どうせ上手くいかない…

私はダメなんだ…

無理、できない…

 

こういった思いが

潜在意識の中に入り込んでいるということは

上手くいかない、ダメ、できないことが

人生の前提になっていると言えるのです。

 

特に口グセは

「言葉=言霊」と捉えると

エネルギーがかなり含まれているため

言霊として発せられることで

その通りになっていきやすいのです。

 

自分では言っていないつもりでも

口に出していたり思っていたり…

身に覚えがないか行動を振り返ってみましょう。

 

無意識ですから自分では気づいていないかもしれません。

身近な人に聞いてみるのも良いと思います。

 

マイナスなことが人生の前提になっているなんて

誰も望まないですよね。

逆に無意識に

 

何があっても私って上手くいく…

私は大丈夫、できる…

守られている…

 

という思いが

潜在意識の中に入り込んでいるとしたならば

上手くいくこと、できること、守られることが人生の前提なので

その様な人生を送れるのです。

 

口グセ、思いグセで人生が左右されるなら

プラスの口グセ、思いグセにしていきましょう。

その方が良いですよね。

 

それと共に

今ある良いことにフォーカスしていきましょう。

それが潜在意識を変化させていくことにも繋がるのです。

 

ひとつの出来事は

プラスとマイナス、陰陽で出来ています。

どこにフォーカスするかでその先の未来は変わってきます。

 

マイナスにフォーカスするか

プラスにフォーカスできるか。

それが潜在意識に働きかけることになるのです。

 

せっかく種を蒔いても

どうせ無理…なんて思ったら

本当に無理になってしまいます。

自分で可能性の芽を摘んでいるのと同じなのです。

 

同じ口グセ・思いグセならば

自分の思う人生を歩いていけるものにしていきましょう。

――――――――――――――――

斎藤さちよ(さいとうさちよ)プロフィール

日本メンタルエステ協会理事長

日本メンタルエステ協会認定講師

メンタルエステスクール 代表

有限会社アイ・クリエイト 代表取締役

メンタルセラピスト(日本メンタルエステ協会認定)

メンタルコンサルタント

EQ・SQコンサルタント

ヒーラー・チャネラー

 

詳細は理事長プロフィール