宇宙の流れに乗って幸せに生きる方法

Vol.49【出来ない言い訳を探す天才から少しずつ進む秀才を目指す

未来を読む力育成術その3】

 

趣味は何ですか?

とたまに聞かれます。

 

仕事、ジョギング、山登り、映画鑑賞、飲み歩き、

が代表作でしょうか?(笑)

 

特にジョギングは、

ほぼ毎日走っています。

月に150キロは走っているかと。

一日4キロから6キロ、

時には12キロ走ります。

 

そんな生活が

もう2年くらい続いてますかね。

出張にも「ジョギングセット」を持っていきます。

だから荷物が結構大変(-_-;)

 

でも

何を目指すとか

何かのマラソン大会に出るとかではなく。

好きなのか?と問われると

「うーーーん」

なんですよね。

ほんとに、なぜ走っているのでしょう(笑)

 

思い起こせば

10年前くらいに

ウォーキングから始めたんですよね。

 

ある時に自分の写真を見た時に

「誰だ?このデブ?」

と思ってしまい(笑)

 

「シュッ」となりたい。

と思ったのと、

ちょうど同じ時期に

歩いていれば人間は自然に走りたくなる。

という事を何かで聞いて、

そう言われれば走ってみたいかもー。

なんて思い始め、

少しずつ少しずつ

歩きに走りを取り入れて

今に至る訳です。

 

あ、ちなみに当時から

8キロシュッとしました。

 

と、

お伝えしたことが「全て」なんです(笑)

そうしたくて、そうしてみたくて、そうしてみた。

少しずつ少しずつ。

 

いきなりてっぺんを目指そうとするから

途中でくじけます。

まずは無理のない範囲でやってみる。

 

もし、走るのであれば

ゆっくりとまずは100メートル

あとは歩く。

 

これをいきなり

5キロを走ろうとすると

その時は出来ても

そのきつさを脳が覚えているから

「走りたくないなー」

と次の日に思うのです。

 

雨降らないかなー

とか

今日は膝が痛いのでー

とか(笑)

 

そんな事を無くすためにも・・・

自分のやりたいことは少しでもやってみる。

という提案はいかがでしょうか?

 

それは無理、

やったことがないから、

時間がない、

お金がない、等々

言い訳はいくらでも出ます(笑)

人間は「出来ない言い訳を探す天才」なので。

 

ではなくて

「まずやってみる」

少しで良いので。

少しずつ。少しずつ。

 

自分の出来る事を考えてまず始める。

人がどうとかではなく

自分がそうしたいからやる。

出来ない言い訳を探す天才から

少しずつ進む秀才を目指す。  

 

そんな習慣が身に付くと

自然と未来を変えていくものです。

 

どうでしょう?

 

少しずつ少しずつ。

――――――――――――――――

都 章(みやこあきら)プロフィール

日本メンタルエステ協会副理事長

日本メンタルエステ協会認定講師

メンタルエステスクール講師

有限会社 フューチャープロデュース 代表取締役

ビジネスプロデューサー

メンタルセラピスト(日本メンタルエステ協会認定)

ヒーラー・チャネラー

 

大分県在住。

2002年に予算17万円で飲食店を立ち上げ4年で2店舗にして経営譲渡。その後、起業コンサルタントとして1800人の起業をサポート。売上アップコンサルタントとしても100社のサポートを行う。

また、元々あった能力が開花し、ヒーラー、チャネラー、メンタルセラピストとして「見えない力」「宇宙の流れに乗る」を自身の経営に取り入れ急成長。

自らが実践してきた「宇宙の流れに乗る経営」を信念とし、多くの経営者の悩みを解決し未来を見据えた経営をサポート。その数は50社にも及ぶ。

自身の成功体験とクライアントの成功事例から、それらを「ステーションマーケティング」という名称のノウハウとしてまとめる。2013年9月に、

【「このお店なんかいいね!」とお客様が引き寄せられる繁盛店のつくり方】出版

 

HP:あなたの「想い」「夢」「未来」をビジネスにし成功に導きます 

HP:小さなお店のための売上アップコンサルティング         

ブログ:小さなお店が売上アップする誰でも出来るシンプルな法則

ブログ:何をやっても成功する宇宙の流れに乗る!!誰もが当たり前すぎて伝えてこなかったシンプルな法則

メルマガ:「売り込まずにお客様を引き寄せる小さいお店の顧客獲得実践法」