スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

Bloomingメッセージ【先延ばしにしない】

 

今年も二か月を切りましたね。

毎月書いているような気がしますが(笑)

 

そんな11月のブルーミングメッセージは

「先延ばしにしない」です。

 

時間が無いから・・・

忙しいし・・・

まだイイや・・・

やる気にならないな・・・等々

 

先延ばしにしていることありませんか?

 

今年やろうと思ったこと

やらなければならないことは、やりましょう。

 

先延ばしにしてしまうことって

実はやりたくないことだったりするんですよね。

 

それでもやらなければならないものは

今年中に片づけましょう。

 

気が乗らない時の気持ちの持ち方と

行動のやり方をお伝えします。

 

多くの方は

やらなければならないことをやっていないと

心の隅に引っ掛かっていると思います。

 

まずは

引っ掛かりをスッキリさせたいかどうか

自分に問いてみてください。

 

「スッキリさせたいに決まっている」

と思う方は多いでしょうね。

 

では次に

スッキリさせた後のことをイメージしましょう。

 

どんなふうに過ごしているか?

気持ちが軽くなっている?

イメージしてください。

 

そして「やる気スイッチ」を入れていくのです。

 

やる気スイッチは声に出して

「よし、やるぞ!!」でも

「用意スタート!!」でも

自分がやる気になる言葉を使いましょう。

 

それと共に、行動です。

この行動が本格的なスイッチになるのです。

 

思いだけでは今一つスイッチが入り切らないことも。

一緒に行動することで

スッキリさせようという思いが体中に広がっていくのです。

 

時間が無い、忙しいという方は

一日のなかで10分だけでも

その時間に当ててみましょう。

 

一度に片付けようと思うから

なかなか手が付けられないこともありがちです。

 

一日10分でも一週間で70分。

一か月で280分、4時間40分、

充てることができるのです。

もちろん、やる物事などによって違いはありますが。

 

とにかく

出来そうなことから始めるのです。

やりだせばスイッチが完全に入ると思います。

 

それが出来始めたら

やらなければならないことはスグにやる!

という事を習慣づけられるように意識していきましょう。

 

スグやる、という気持ちと行動で

習慣づいていくはずです。

 

スグやる事で、

気持ちは楽になるし、心の余裕も生まれます。

そうなると出来ることも増えてきますよ。

 

先延ばしから「今、やる」に切り替えていきましょう。(2022.11)

Bloomingメッセージ【タイミング・焦らない】

 

今年も残り三か月。

カウントダウンが始まりましたね(笑)

毎年毎年、時が経つのは早いと感じてはいますが、今年もですね…

 

さて、10月のブルーミングメッセ―ジは

「タイミング・焦らない」です。

 

ことが進まない時、思うように行かない時って焦りますよね。

焦れば焦るほど良い方向には行きにくい…

 

そんな時は、

「今はタイミングではない、必ずタイミングは来る」

という捉え方をしてみては如何でしょうか。

 

25年ほど前に家を建てました。

それまでは義父が建てた夫の家で暮らしていました。

 

以前からお伝えしていますが、会社の本体は製造業です。

いわゆる町工場。

義父が義父の実家の敷地内に工場を建て

内職さん相手に一人で家業をやっていました。

 

その後、将来的な事を考え、

結婚一年目の私たちが家業に関わり始めました。

 

以前から霊能者の伯母から

「さちよは実家の近くに来るから」と言われていました。

メッセージなんですよね…

 

私の実家は農家で土地はありましたが

我が家から車で15分の距離でしたから

伯母からそう言われても

敢えて近くに行かなくてもいいよね…と思っていました。

 

ところが二年ほどして

工場が狭く機械投資をしたくても出来ない状態に。

 

その時、取引のある銀行の担当銀行マンが

私の実家の近くの出身で、私が農家の娘だという事を知っていて、夫と私に

「お前たち、高崎(実家のある場所)に工場を建てろ、資金は俺が何とかするから」

と言ってくれ、勢いをつけてくれたのです。

 

その言葉がきっかけで事が動き始め

会社も法人化し高崎に工場を新設することが出来ました。

子供が一才半位の時です。

 

その後は、自宅と工場を行ったり来たりの生活。

工場の隣が実家だったので、

子供は実家に預け、仕事をする日々でした。

 

工場を建てたすぐ後にも霊能者の伯母から

「さちよは家もこっちに来るから」と言われていましたが

その時は

「いやいや、そんな事は無いから」

と心の中で思っていたものです(笑)

 

ただ生活をしていく中で、子供の学校や諸々を考えると、

家も工場の近くにあった方が便利だということになり

結局は近くに家を建てる方向で話が始まりました。

 

子供が四歳のころには建てる土地も決まり

もちろん義父も、一緒に引っ越すことに同意、

建設会社もご縁を頂き決まっていましたが

タイミングが全然きません。

 

私と夫は、家を建てるにあたり方位も見ていて

そこに経済的なことも加わり、なかなか難しかったのです。

 

そして子供が小学四年生になった年の年末。

年回りから見て、来年を逃すと

次に良い年回りは子供が中学三年生の時…

家を建てるための金銭以外の段取りは全てしてきた…

どうしようか…と夫と話をしていました。

 

年が明けお正月。

会社に、建設会社の社長が新年のご挨拶に来てくれました。

そしてそこに、工場を建てる切っ掛けを作ってくれた銀行マンが

工場のある地域の支店の支店長として赴任してきたと

新年のご挨拶に来てくれたのです。

 

そして、建設会社の社長と銀行の支店長は知り合いで

その昔、建設会社にも担当銀行マンとして行っていた、というのです。

その瞬間、私は「家が建つ」と確信しました(笑)

 

支店長「何で建設会社の社長を知っているの?」

私「家を建てようと思い、社長にお願いしようと思っているのだけどお金が厳しい」

と答えると

支店長「解かった、見積もりを全部出せ」

と言ってくれことで動き出したのです。

 

工場を建ててから10年目。

建設会社の社長には7年半待って貰いました。

でもその時がタイミングだったんですよね。

 

私自身、今まで人生を過ごす中で

思うように事が運ばないことは何度もありました。

でも、無理やり焦って行動することは無かったように思います。

動かないものはタイミングではない、と気持ちを切り換えてきました。

そうすると面白いように

パズルのピースがハマるように動き出すタイミングが来るのです。

そんな瞬間を何度も経験しました。

 

今月は焦らず、タイミングということを意識してみましょう。(2022.10)

Bloomingメッセージ【寄り道】

 

今年も残り4か月となりました。

秋になりますね…

 

毎年毎年感じることですが…早い!!(笑)

日々、大事にしていきましょうね。

 

9月のブルーミングメッセージは

「寄り道」です。

 

あなたは「寄り道」と聞いてどんなことをイメージしますか?

通勤・通学途中の寄り道

目的地以外の寄り道

人生の寄り道…などでしょうか。

 

寄り道の捉え方も人によっては

無駄なこと、と思う方もいるかもしれませんね。

私は寄り道と聞くと

何かワクワクしてしまいます(笑)

 

そもそも辞書で「寄り道」を調べると

 

目的地へ行く途中で、他の所へ立ち寄ること。

また、回り道して立ち寄ること。「—して帰る」

~デジタル大辞泉より~

 

日々、時間に追われている方も多いかもしれません。

私自身もそうです。

だからこそ「寄り道」が大事になってきます。

寄り道をすることで

 

新たな発見が出来る

目的外の行動なので自分の幅を広げてくれる

予想外の出来事が起きる可能性も大きい等々

 

寄り道は、無意識のところで

自分の対応力や好奇心、枠を広げてくれているのです。

 

人生のなかで

思うように事が運ばない時や、予期せぬ事が起きた時に

寄り道している、と感じることもあるかもしれません。

 

でも、そんな時は

その寄り道も必然必要なこと、と考えるのです。

 

その寄り道をしたことで解ったこと、経験したことは

その後の人生の糧になっていくはずです。

無駄な寄り道は無いです。

 

普段、時間に追われ

目的地を行き来するだけの生活をしていると

知らないうちに

突発的な事が起きた時になかなか受け入れ難かったり

あたふたしやすくなる可能性もあります。

 

行動は心の捉え方と繋がっています。

寄り道は、心と行動の順応性や対応力を付ける訓練にもなるのです。

心のゆとりがないと寄り道も楽しめません。

心のゆとりを作るにも寄り道はツールのひとつなのです。

 

寄り道は楽しい♪

寄り道は心のゆとり♪

寄り道は経験♪

 

今月は心のままに寄り道をしてみては如何でしょうか。(2022.9)

Bloomingメッセージ【自分をしあわせに】

 

8月に入り、

今年も年末までのカウントダウンが始まった感じです。(笑)

時の流れに流されないように意識を持ちたいですね。

 

さて、8月のブルーミングメッセージは

「自分をしあわせに」です。

 

あなたは自分が「しあわせ」だと感じていますか?

 

誰かにしあわせにしてもらいたい…

○○だったらしあわせなのに…

なんて思っていませんか?

 

でも、自分を幸せにできるのは自分なんですよね。

自分がしあわせでなければ

他の人をしあわせにすることなんて出来ないし

人のしあわせを喜ぶことも出来にくいです。

 

仮に、人といてしあわせ感を感じたとしても

一人でしあわせ感を感じられなければ、

一人になった時に落差を感じたり

人への依存が発生してしまうことはよくあることなですし

それは逆にしあわせ感とは程遠くなってしまうのです。

 

今、不安を感じている方は多いですが

自分はしあわせだと感じられると

不安は軽減されたり無くなったりします。

 

あなたがしあわせだと

その波動は周りの人々にも影響し

周りの方々もしあわせ感を感じやすくなっていくのです。

 

では今回

自分はしあわせだと感じる為のポイントを二つ書きますね。

 

〇自分を受け入れる

 

自分の素直な感情や本心を理解し受け入れていますか?

例えば 

楽しい

苦しい

嬉しい

寂しい

本当はこうしたい、こう思う、など

自分の心に蓋をせず、自分自身が感じることを素直に受け入れましょう。

蓋をしてしまうと、しあわせ感は感じにくくなってしまいます。

まずは受け入れて、自分の思いを知ることが大事です。

 

〇自分が心から喜ぶことをする

 

日々の暮らしの中で

心からしあわせだと思えること、ありますか?

些細な日常の中でしあわせを探してみましょう。

日々の中でしあわせがたくさんある方が

しあわせを感じる時間は長くなります。

 

日々の当たり前になっていることは当たり前ではなく

しあわせな事なのかもしれません。

美味しい食事、穏やかな生活、季節を感じる等々

「しあわせ」だと思えばしあわせな事はたくさんあります。

こころを喜ばせましょう。

 

たとえ自分にとって嫌な事でも

それを経験したことで学べることがあれば

それは未来の自分の力になるはずですし

しあわせなことだと思うのです。

 

今月は徹底的に自分自身を

「しあわせ」にしていきましょうね。(2022.8)

Bloomingメッセージ【思考を開放する時間】

 

2022年も後半に入りました。

残り半年を大事に過ごしていきましょうね。

一日の積み重ねが未来に繋がっていきますから。

 

さて、7月のブルーミングメッセージは

「思考を開放する時間」

 

あなたの頭のなかはスッキリしていますか?

ごちゃごちゃしていませんか?

常に何かを考えていませんか?

 

良くも悪くも情報がたくさん入る情報過多の時代。

その情報過多も含め

絶えずすべきことがたくさんあり

考えなくてはいけないこともたくさんあり

おまけに、過去の不快な思いが時として現れたり

人からどう思われているか人の目が気になったり

寝ている間も何かしら考えたり…

常にトップギア状態で

頭をフル回転させていませんか?

 

それが当たり前になってしまうと

気づかないうちに

こころが詰まったりイライラが溜まったり

ストレスがマックスになってしまうことも多いです。

 

今月のブルーミングメッセージである

「思考を開放する時間」とは

何も考えない時間です。

 

何も考えない時間は

心が穏やかになる時間なのです。

 

例えわずかな時間でも良いのです。

5分でも、就寝前の時間でも、

仕事の合間の数分でも良いのです。

ホッとできる時間、頭も心も休ませる時間を作りましょう。

何も考えない時間を作れない時は

周りの景色を見たり、夜空を見上げてみるのも

一つの方法です。

視覚を使うことで意識が切り替わっていきます。

 

他にも香りを楽しんだり音楽を聴いたり

嗅覚や聴覚を使うことでも

意識がフッと切り替わることは多いのです。

 

頭や心をホッとさせることで、心は穏やかになります。

穏やかになると心が緩み、エネルギーが入りやすくなります。

思考の解放とは、頭と心のリフレッシュなのです。

どんな方法でも良いので

思考を開放していく時間を作っていきましょう。

そして頭の中をスッキリさせ

今年の後半を過ごしていきましょう。(2022.7)