スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

Bloomingメッセージ

【芯からの自立】

 

「自立」と聞いて

あなたは何をイメージしますか?

 

経済的な自立

親からの自立

精神的な自立 等々

捉え方は様々あると思います。

 

自立して

自分の人生を生きていく、ということが

これからの時代は

ますます必要となっていきます。

 

一般的には

経済的に自立できていると、

「自立している」

と思っている方は多いと思いますが、

 

今月のブルーミングメッセージの

「芯からの自立」は

魂の観点での自立を言います。

 

魂の観点での自立とは?

ひとつには

「自己責任」という自立です。

 

自己責任・・・誰のせいでもなく自分の責任

 

魂の観点から言えば

良いことも悪いこともイヤなこともすべて自分で選んだ、

と言えます。

 

とは言えイヤな事ほど、

「自分では選んでいない」

「何でこんな出来事を自分で選ぶの?」

と思いますよね。

 

しかもイヤなことが起きた時、

自己責任だと思うのは

精神的にキツイかもしれません。

 

誰かのせいにして

○○さんのせい、環境のせい、時代のせい・・・と

言い訳を言っていたほうが楽かもしれません。

 

でも、人のせいにしたとしても、

一瞬は心が楽になったような気がするかもしれませんが

根底に「自分は悪くない」という

被害者意識を持ったままなので

解決には至りません。

 

被害者意識は、

自分は悪くないから自分を変える必要もない、

という思考なのです。

 

人は被害者意識を持ったままだと

エネルギーが動き出さないのです。

いつまでもその時のまま。

止まったままなのです。

 

それを

自分も悪いかも・・・

自分の責任でもあるかな・・・

と思った瞬間からエネルギーは動き出します。

 

自己責任だと思えると、

何のために起きたのか?

その出来事のプラス面はなんだろう?

未来にどう活かしていけるのか?と

プラス方向に捉えていけるようになります。

 

エネルギーが動き出すことで、

人との出会いや、

新たなるステージに向かっていけるのです。

 

それと共に、

すべて自分で選んでいるのだから

何があってもクリアできる、

クリアできないものは自分では選ばない、

という捉え方も出来るようになります。

 

それに、

自己責任だと思う方がストレスはありません。

 

人のせいにすることなく

心の奥から、芯から自立して自分の人生を生きていきましょう。

(2019.7)