「LotusGarden」(蓮の花の咲く庭)

Vol.11【ご自愛のススメ~心にうるおいを】

 

ようこそ、Lotus Gardenへ。

こころのアトリエ・そらいろcafeのみやです。

 

あなたの毎日に、こんなこと、ありませんか?

些細なことでイラっとしたり、落ち込んだり、腹が立ったり。

妙に他人のやることが気になったり、反論したくなったり。

かと思えば「誰もわかってくれない…」と拗ねてしまったり。

私には時々起こります(笑)

 

誰かに愚痴を聞いてもらうのも一つですが、

すっきりするのはその時だけだったりしませんか。

また、聞いてもらう立場が、聞く立場となり、

お互い愚痴のエンドレスになったり。

だからといって、ため込むのは、いつか爆発しそうだし。

あぁ、どうしたらいいの??

 

大丈夫です。

そんな、「心がささくれる」ことは、誰にでもあります。

それは「私はここにいるよ」「私に気がついて」「私を大切にしてね」

という自分からのサインかもしれません。

 

私はここにいるよ、なんて、ここにいるにきまってる!と思うでしょうが、

実際には私たちの頭の中は高性能で、

過去も未来も縦横無尽、何を考えているのかすら、

本人も気づかないほどの猛スピードでいろんな思いが駆け回っています。

 

そこに「私」はいますか?

心がささくれる時、

自分のことがお留守になっていることが続いていませんか。

 

そんな自分に気がついたら、ぜひ、深呼吸をしてみてください。

そして、少し体を動かしてみてください。

目線をちょっと遠くにしてみてください。

そう。気分転換です。簡単でしょ?

 

そして、ぜひそれにプラスしてほしいことがあるのです。

 

そっと、自分の肩を抱き、

「お疲れさま、私」「よくがんばっているね」「ありがとう」

と優しく優しく、自分をいたわって、ねぎらってほしいのです。

ご自愛です。

 

ただただ生きている自分に、

おつかれさま、大好き、と愛でていとおしんで慈しんでほしいのです。

そして、鏡に映る自分にニッコリ笑顔で

「今日もありがとう」と言ってみてください。

 

最初はばかばかしい、やってられないと思われるでしょうが、

一週間続けてみてください。

なんだか、少し、心が柔らかくなったと感じると思います。

イライラが減っておだやかになっていませんか?

 

指のささくれって、水仕事や生活で指の乾燥がすすむと、

起きてしまうそうです

心のささくれも、ちょっとしたうるおい不足かもしれません。

ということは、潤えば治まるのです。

そして、私たちは自分でちゃんとうるおいを与えることができるのです。

 

季節は夏本番!心にもうるおいを!ですよ!