「LotusGarden」(蓮の花の咲く庭)

Vol.9【自分だと思っているもの】

 

ようこそ、Lotus Gardenへ。

こころのアトリエ・そらいろcafeのみやです。

 

私は、ペンでてんてんと点をうって描いていく

「点描曼荼羅」という絵を描いています。

てんてんてんてん…点と線の集合で

幾何学のようなお花のような絵を完成させていくのですが、

点や線が歪むことが嫌で、描くことから離れていた時期がありました。

 

まっすぐきれいな線、

ゆがみのない丸い点に非常にこだわっていたのですが、

あるとき、あっ!!と気がつきました。

あまりにも無意識すぎて気がつかなかったのですが、

あるひとことがいつも頭の中に常駐していたのです。

 

それは、もう25年以上昔のこと。

事務のアルバイトをしていたのですが、

封筒の宛名がまっすぐ書けなかった私に男性職員さんが言った

「それは性格や根性が曲がっているからじゃない?」というひとこと。

それがずっとずっと心の中に居座っていたのです。

そのひとことで、自分は性格や根性が曲がっていると思い、

そうではないということを証明するかのように、

ことさら美しい点や線を描こうとしていたのでした。

 

他人の何気ない一言がこんなに深く刺さっていたことに驚くとともに、

もしかしたら、それ以外にも、

他人から言われたひとことが私をどこかで支配しているのかも?と、

ちょっと怖くなりました。

思い出せば思い出すほど、思い当たることがたくさんあります。

恐ろしい~笑

 

じつは自分が自分だと思っているものが、

そんな一言から始まっているとしたら?

それが自分を縛っているとしたら?

自分だと思っているものが、本当の自分ではないとしたら、

では、自分とはいったいどんなものなのでしょう?

 

飽き性?

いいえ。興味の対象がたくさんあるんです。

のろま?

いえいえ、穏やかでのんびり屋さんなの。

空気が読めない?

そんなことありません、自分の気持ちをしっかり持っているのです。

おしゃべりなひと?

話題が豊富だから話が続くのです。

そして、根性と文字の関係性は、あるの??笑

 

もし、もしも、自分が自分だと思っているものが、

たんなる相手の個人的なとらえ方(その人のモノサシ)だとしたら、

本当の私は?

 

想像してみてください。

自分だと思っているものが他人の意見から成り立っているとしたら?

その意見がそもそも正当な評価ではないのだとしたら?

 

他人からの評価によって作られた枠の中に押し込まれていた自分が、

本当はとても大きい存在なのだと感じませんか?

 

本当の私はどれだけ自由でのびのびとしているのでしょう。

私たちはどれだけ大きく自由に羽ばたけるのでしょう。

なんだかとっても楽しみになりませんか?

 

さぁ、新しい、でも本当の自分を見つけませんか?

――――――――――――――――

みや プロフィール

メンタルセラピスト(日本メンタルエステ協会認定)

パステルアート講師

曼荼羅アーティスト

こころセラピスト

 

愛知県在住。

スピリチュアルの世界で迷子になり、さまよっていた頃、メンタルエステスクールとつながる超強運の持ち主。2012年にスクール生になる。

その後も紆余曲折を経て、やっと「生きる」という実感を持って日々を「幸せ」に生きることができるように。

その経験から、誰でも 絶対大丈夫と思える人生を創ることができる、その力をみんな標準装備している、という信念のもと、アートを中心に活動している。

人生はいつだって新しく始まります。そして、自分を幸せにするのは自分自身、自分の心で創っていけます。

個人的にはかなり波乱万丈な人生を送っている、と思っている。

なので意外と経験豊富。

そして、とてつもなく強運で幸運の持ち主である。と思っている。

見た目はおばさん、声はおっさん、描く絵はメルヘン。

 

■ブログ:そらいろcafe ココロノアトリエ

■HP:そらいろcafe ココロノアトリエ~パステルアートであなたが輝く~