スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

Bloomingメッセージ

【自分事として考える】

 

自分には関係ない・・・

 

社会で起きていることや現象、

はるか彼方で起きている事、

自分が関わっていない会社の出来事等々

 

自分には関係ない、他人事だ、と

心のどこかで思うこと、

ありませんか?

 

政治や経済も

政治家だけの問題ではなく、

自分たちの生活に

密着していることは多く、

様々な形で

自分の問題となって現れます。

 

私達は循環している

エネルギーの中で暮らしています。

 

距離関係なく

世界中でビジネスが出来るように、

世界中は繋がっていて、

対岸の火事ではないのです。

 

私がそれを改めて感じたのは

リーマンショックの時でした。

 

遠く離れた海外での出来事が

数年後には自分たちの会社に

大きな大きなダメージとなって

現れました。

 

世界って繋がっているんだな・・

そう実感したものです。

 

新年度の慌ただしさが

少し落ち着いてきた今月は、

様々な出来事を「自分事」に置き換えて

考えることがポイントです。

 

例えば、

会社で問題が起きた時、

新入社員、中堅社員、管理職・・・

立場が違えば当然捉え方も違います。

 

でも相手の立場に立って

自分事として

問題を捉えられたなら

歩み寄る思考にもなるし、

余計なストレスを抱えずに済みます。

 

例えば、

講演やセミナーで聴いた内容が

とても良かった、としましょう。

 

それをあくまでも聞いた話とするか

一度自分事に置き換えて考えるかで

吸収率は大きく変わります。

 

自分事で考えることは、

周りに流される事なく

自分で情報を精査したり理解したりと

自分自身の気づきになり

視野も広がっていきます。

 

それは

揺れない自分作りにも

繋がるのです。

 

ただ一つ、

気をつけることは

それまでの自分の枠や概念に

捉われないことです。

 

今までの枠の中で見てしまうと、

結局は発展性がないですし

新しい発見にも繋がりませんから。

 

人は自分に迫りくるものが無いと

他人事になってしまいがちです。

 

今月は意識して、

自分事として捉えてみましょう。(2018.5)

 Bloomingメッセージ

【宿命を受け入れる】

 

宿命・・・宿る命と書きます。

 

例えば、

日本に生まれたことや

親や生まれた環境など。

これらは生まれつき宿っていることであり、

変えられないことです。

自分ではコントロールできないものです。

 

運命・・・運ぶ命。

 

生きながら自分で経験し、

自分の力で選び、

動かすことが可能なもの。

 

出会いをものにしていくこと、

仕事を選択すること、

結婚することなど、

自分次第で決められるものです。

 

宿命と運命、

両方を活かして生きることは

宇宙の流れ、時流に乗ること、

とも言えます。

 

今月のメッセージ「宿命を受け入れる」とは、

自分の親や環境等を今まで以上に受け入れていく、

ということです。

 

まずは受け入れていかないと、

人生がスムーズに流れなくなってしまいます。

 

受け入れず事実を否定することは、

自分自身をも否定することになってしまうのです。

 

 

宿命を受け入れ肯定していくことは、

自分自身の原点、魂そのものも含め

肯定していくこと。

 

自分を認知する力がアップし、

結果、あなたの未来の可能性が

広がっていくことになるのです。

 

その宿命を受け入れやすくする見方が

「魂の見方」です。

 

魂の見方。

すべて自分で選んでいる、という見方。

宿命も自分で選んでいる、ということなのです。

 

例えば、親御さんとの葛藤。

よくある話です。

 

親は選べないし、

宿命だからどうにもならない、

と思っている方は多いかもしれません。

 

こんな親でなかったら、

こんな環境でなかったら、

もっと良い人生が送れているのに・・・

と嘆いている。

 

でも、

「自分で選んだ」という見方をすることで、

自分自身の課題や生まれた意味が

見えてくることは多いです。

 

思うような環境や親でなかったとしても、

「わざわざ自分で選んだ」

という風にみてください。

 

何故わざわざ選んだんだろう?

良くも悪くも何を感じたか?

何が学べたか?等々。

 

視点を変える事で、

マイナスだと思っていたことに

プラスの要因が見えてくると思います。

 

無理に、

好きになろう、感謝をしよう、

と思わなくて良いのです。

何故?が解ってくれば、

親や環境を認めていくことになるからです。

 

あの親だったから、

あの環境だったから今の自分がいる、

と思えるようになったなら

いつか感謝できる時も来ると思います。

 

自分で選んだ、という見方は

自立の捉え方です。

自分自身の人生を、

自ら生きていけるようになるのです。

 

変えられない宿命が

自分自身の栄養分になっていくことで、

未来の可能性は格段に開いていきます。

 

自分で選んでいる、

という見方をしてみてくださいね。

自分で自分の人生を開花させていきましょう。(2018.4)

Bloomingメッセージ

【全てを栄養分に変える時】

 

3月。

春ですね。

お店に行くと、「桜」の文字や桜色を

よく見かけるようになりました。

日本人と桜、ほんとうに繋がりが深いですね。

満開の桜の花を、今年も楽しみにしている私です。

 

さて、植物は、

綺麗な花や実を付けるためには栄養分が必要ですが、

植物と同じで、人も栄養分が必要です。

では人にとっての栄養分って

どんなことでしょうか。

 

体を維持していく為の栄養はもちろんですが、

あなたの人生そのものが

未来の為の栄養分なのです。

特に、自分にとってイヤな出来事など。

 

イヤな出来事って、

心がへこんだり、落ち込んだり、

泣きたくなったり、辛くなったり・・・

しますよね。

多くの方は経験あると思います。

 

でもね、そのことが本当に

自分自身の栄養分になっていくのです。

そんなイヤなことは

自分は望んでいませんが(笑)

 

例えば、

イヤな経験の

ビフォーアフターを比べてみてください。

自分自身のメンタル、強くなっていませんか?

 

その経験をしたからこそ、

もし次に同じような事があったとしても、

以前のように心が不安になったり、落ち込んだり、

心が揺れることは内場となるのです。

 

強いマインド作り、

それも一つの栄養分。

 

そして、栄養分を

すべて活かしきれるかどうかは、

自分の捉え方や考え方、

行動で変わっていきます。

栄養分を活かすも殺すも自分次第なのです。

 

同じ栄養分を100%以上にするか、

10%にするか、

はたまた0%にしてしまうのか。

 

0%から10%位は、

そのイヤな出来事をまだまだ

受けいれていない状況です。

 

自分が何でそんな目に合わなければならないのか・・・

どうして幸せではないのだろう・・・

他の人は良いな・・・

自分ばかりイヤな思いをしている・・・

 

被害者意識満載。

もちろん人だからそう思う事もあります。

でもそこから一歩進んで

その出来事を受け入れていくこと。

 

魂の見方をすると、

嫌な事もすべて自分で設定している、

と言われています。

 

逆の見方をすれば、

自分で設定したのだから

自分で乗り越えられないものは無い、

ということなのです。

 

何とかなる、と思い、

出来事を受け入れ対処する。

それが経験となり、

自分の栄養分になっていく。

 

経験を自分で咀嚼できれば、

活かして栄養分を100%以上に

していくこともできるはずです。

 

今年、あなたはどんな花を咲かせたいですか?

 

3月は経験を栄養分に変えていく時です。

生きてきた人生すべての経験を栄養分と考え、

綺麗な大輪の花を咲かせていきましょう。(2018.3)

Bloomingメッセージ【切り替え】

 

2月のブルーミングメッセージは

「切り替え」です。

切り替えと聞き、

あなたは何を思い浮かべますか?

 

人生の中にも、

切り替えのタイミングは多々あると思います。

 

まず、現実的な切り替えとしては、

結婚、離婚、就職、離職等々。

人生の節目といわれるものですね。

もちろん日常の中でも

常に小さな切り替えはあると思います。

 

もしかしたら、

切り替えた方が良いな・・・と感じていても

なかなか行動に起こせないことも

あるかもしれません。

 

人は不都合があったとしても、

その環境に慣れていると、

わざわざ新しい環境に飛び出していくよりは、

「今のままで良いかな・・・」と

行動に起こさないことも多いものです。

痛みの心地よさに陥ってしまうのです。

 

でもそんな時、

自分の心に問いかけてみてください。

「本当にそれで良い?」と。

 

それで良いと思えるならいいのですが、

良いと思えなければ、

切り替えていく行動を

とっていきましょう。

 

そしてもうひとつは

心の切り替えです。

これは大事なことですよね。

 

日々、心は変化しています。

落ち込んだり

不安に思ったり

揺れることもあります。

 

落ち込んだまま、

不安を抱えたままでは

苦しいですよね。

 

そんな時は、

考える必要があることと

今考えても仕方ないことを

区分けすることも一つ。

 

そして今、考えても仕方のないことは

とりあえず置いておくこと。

心の中を整理しましょう。

 

考える必要があることに対しては、

何故落ち込んでいるのか、

どうして落ち込んでしまうのか、

何が嫌なのか、

深く探ってみてください。

 

今、対処できること、

行動できることは何か、

それが明確になるだけでも

切り替えになっていくと思います。

 

生きていれば

色々なことはありますが、

切り替えていくことで先は開けていくのです。

 

切り替え=変化する

 

変化することに

不安を覚える方は多いかもしれません。

勇気も必要です。

 

でもね、

大きな変化か小さな変化か、の

違いだけなのです。

 

宇宙の唯一の不変は変化していくことです。

変化していくことは不変なのです。

 

切り替えは人生のなかで

当たり前に起きることですが、

切り替えていくタイミングを

逃さなことが大事です。

 

逃さない為には

自分の心に素直に従うこと。

そして周りの環境を見て

タイミングを計っていくことです。

 

自分の気持ちだけで突っ走っては

上手く切り替えられないこともあります。

周りの環境等々も見ながら

切り替えていくことです。

 

ちょうど2月4日は

春の始まりの二十四節気のひとつ「立春」。

太陰太陽暦の新年が明け

春の季節が始まると言われています。

 

本格的に2018年のスタートです。

春に向かって

切り替えるものは切り替えていきましょう。(2018.2)

Bloomingメッセージ【可能性は無限大】

 

明けましておめでとうございます。

昨年中はブルーミングメッセージを読んでくださり

ありがとうございました。

 

本年も日本メンタルエステ協会の皆様と共に、

皆様が笑顔になっていく情報を

発信していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年が始まりました。

今年は今まで以上に

「自分自身を信頼できるか」を、

問われる年になりそうです。

 

自分を信頼。

 

自分の感じたことや思ったことを

素直に表現したり、

行動に移せていますか?

 

気のせい

周りの目が気になる

きっと無理にきまっている・・・など

自分をストップさせていませんか?

 

このメッセージは

元旦の午前9時頃から書き始めています。

私が住んでいる群馬県では、

ニューイヤー駅伝が開催されています。

 

駅伝の選手や他のアスリートの皆様、

勝負の世界にいる方はもちろんのこと、

ビジネスの世界もどんなことでも、

日々の努力の積み重ねがあり、

実を身に付け、

最後は自分自身との戦いです。

 

メンタルありき。

自分で諦めてしまえばそこでおしまい。

自分の可能性を開かせていくのも、

潰してしまうのも、

全て自分次第です。

 

私には出来ない

無理

私なんてこんな程度・・・など、

自分で自分に制限をかけていると

それ以上にはいきません。

 

もしかしたら、

制限をかけずに表現したり

トライすることで、

今の自分からは想像もつかないことが

起こるかもしれないのです。

 

自分がトライしよう、こうしよう、

と感じたことは

行動に起こしてみましょう。

 

行動することで可能性はひろがっていきます。

行動に起こせるということは

自分を信頼している、

ということでもあります。

 

感じたことを否定的に考えてしまい

行動に起こせないのであれば、

結果として自分を信頼していない、

ということになるのです。

 

もし否定的に考えてしまうのであれば、

まずは自分の感じたこと、思ったことを

素直に「そうなんだ」「そう思ったんだ」

と認めてみましょう。

 

自分に出来るか出来ないか、

と考えるのではなく素直に認める。

出来る出来ないで考えてしまうと、

いつまでたっても出来ないものです。

認めることが

自分を信頼する一歩になると思います。

 

人は誰でも無限の可能性を持っています。

その可能性を開かせるスタートは

自分を信頼すること。

そして淡々と行動をしていくことなのです。

 

今年、あなたはいくつの可能性を

開くことが出来るでしょうか。

自分を信頼し、

大きな花を咲かせていきましょうね。(2018.1)