スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

2018.12 Bloomingメッセージ

【繋げるエネルギー・切り替えるエネルギー】

 

今年も最後の月となりました。

平成最後の年末。

ホント、いつもながら

月日が経つのは早いですね。

 

今年を振り返って

あなたにとってどんな一年でしたか?

 

良かった・・・

楽しかった・・・

つらかった・・・

キツかった・・・

様々だと思います。

 

今月は、

良かった事は繋げ

良くなかった事は完全に切り替えていく、

ということがポイントです。

 

これは2019年をスムーズにスタートさせる

ポイントでもあります。

 

良き事のエネルギーを繋げていく場合、

ただ繋げていくのではなく

バージョンアップさせながら

繋げていきましょう。

 

良かった、と一言で言っても

様々だと思います。

 

自分自身の良かった

家族の良かった

仕事の良かった

病気が治って良かった

合格して良かった等々

 

その「良かった」を

バージョンアップさせるには、

良かった状態を継続しながら

更に良くするためにはどうする?

と考えること。

 

例えば、私事ですが・・・

 

私の良かった事のひとつに

80歳を過ぎた実家の母の

運転免許自主返納があります。

ここ数年来、

子供達にとって頭の痛い問題でした。

 

地方ですから

公共交通機関は発達していません。

膝も手術していて

自転車には乗れず

長距離も歩けず

移動手段は車だけ。

スーパーに行くのも

近くの公民館に行くのも自分の車。

 

こちら側から強制的に

取り上げることは簡単ですが、

それでは母を精神的に

追い詰めてしまうと思い、

ヒヤヒヤしながらも

母の希望通りにしてきました。

 

ところが今年、

事故を起こしたのです。

幸いなことに大事には至らず。

私はチャンスだと思い(笑)

免許返納方向で働きかけ母も納得。

結果、良い流れで

返納に至ったのです。

 

さて、

この免許返納のバージョンアップとは

どういうことでしょうか?

 

車が無くなった母に

三輪自動自転車の購入を

検討していたところ、

偶然シニアカーの存在を知り

即、借りることに。

 

まだまだ乗れてはいませんが、

ある程度乗れるまで付き合い

近所くらいは不自由のないよう

出かけられる事が、

バージョンアップとなるのです。

 

良かったことを継続させていくこと、

発展させていくことを土台に考え、

次の段階を考えてみてください。

それがバージョンアップとなり

来年に繋がっていくのです。

 

そして、

良くなかった・・・と思う事は、

良くないエネルギーを

来年に持ち越さないように

切り離していくことが必要です。

 

何が良くなかったのか、

切り替えていくにはどうしたら良いか、

を明確にしましょう。

 

こうなったら良いな、というイメージと、

現状とのギャップを明確にして、

ギャップを埋めるために

今月は何をする?

来月はどう行動する?

と目標を立てるのです。

 

現実を見て、

それを変化させる行動をすることで、

良くないエネルギーは

確実に切り替わっていきます。

 

2018年もあっという間でした。

多分来年も(笑)

一日一日をさぼらず、

自分を甘やかさず、

(時には必要ですが(笑))

来年に向かって

進んでいきましょう。 

――――――――――――――――

斎藤さちよ(さいとうさちよ)プロフィール

日本メンタルエステ協会理事長

日本メンタルエステ協会認定講師

メンタルエステスクール 代表

有限会社アイ・クリエイト 代表取締役

メンタルセラピスト(日本メンタルエステ協会認定)

メンタルコンサルタント

EQ・SQコンサルタント

ヒーラー・チャネラー

 

詳細は理事長プロフィール