スピリチュアルの活用法

~スピリチュアルからスピリットへ~ 

2017.9 Bloomingメッセージ【自分の価値をアップ】

 

あなたは自分自身の事、好きですか?

自分を認めていますか?

 

「自分の事なんて好きじゃない」

「こんな自分、認められない…」

とおっしゃる方も多いように思います。

 

今月は「自分自身の価値をアップさせる」

がブルーミングメッセージです。

 

自分で自分の価値を上げることは、

何事においても大事なことです。

 

例えば、同じ行動をするにしても、

「自分なんかにできるだろうか?」

と思うのと、

「出来るか分からないけれど、自分で思ったのだからやってみよう」

と思うのとでは、全く違うと思いませんか?

 

「自分で思ったのだから・・・」は、

自分を信頼した上での行動なので、

同じ行動であっても、結果が違ってくることは多いですね。

 

自己信頼は、

自分の価値を認めているということです。

 

人は良いことろも悪いところもあって当たり前です。

完璧なんてないですからね。

そもそも完璧って何でしょう?

人によって価値観も違えば見方も違います。

そう捉えると、

「完璧という定義」は「自分自身の枠」だと思いませんか?

 

でもその自分の枠である完璧を求め過ぎて、

今の自分を認められないケースは多いです。

自分のことが好きではない、認められないという方、

自分のどういう所が嫌なのか、

どういう所が認められないのか書き出してみてください。

そして同じように、

好きなところ、認められる所も書いてみてください。

自分自身を客観的に見ることができると思います。

 

嫌なところがプラスになっていく見方もあります。

例えば、「短気」。

短気は「エネルギーがある」というプラスの捉え方が出来ます。

エネルギーが無いと怒れませんからね(笑)

そう捉えると、少しは自分のことを好きになれませんか?

「自分の嫌なところはどんなプラスに捉えられるか?」

と、考えてみても面白いと思います。

 

それと嫌なところ、認められない所に対して、

「まぁ仕方ないな」と思うことも大事です。

「仕方ない」と思うこと自体、

そのことを認めていることになるからです。

 

そもそも人は、良いところよりも

ダメなところにフォーカスしやすい傾向があります。

なので嫌なところ、認められない所よりも、

良いこと、認められる所に自分の意識を向けることも大事です。

良いところにフォーカスできていくと、

嫌なところがだんだん気にならなくなっていくと思いますよ。

 

人は常に発展途上だと思います。

極端な話し、この世を去るときに

「良い人生だった」

と思えればそれで良いのかな、とも私は思っています。

 

嫌なところや認められないことがあっても良いのです。

全部ひっくるめての自分なのですから。

まずはそんな自分を認めて、

好きなところを少しずつ増やしながら

自分自身の価値をアップさせていきましょう。

――――――――――――――――

斎藤さちよ(さいとうさちよ)プロフィール

日本メンタルエステ協会理事長

日本メンタルエステ協会認定講師

メンタルエステスクール 代表

有限会社アイ・クリエイト 代表取締役

メンタルセラピスト(日本メンタルエステ協会認定)

メンタルコンサルタント

EQ・SQコンサルタント

ヒーラー・チャネラー

 

詳細は理事長プロフィール